高橋誠一郎 公式ホームページ

3-0-3,『「罪と罰」を読む(新版)』、人名・書名索引

3-0-3,『「罪と罰」を読む(新版)』、人名・書名索引

272-x

『「罪と罰」を読む(新版)』人名・書名索引(簡易版)

(書名は著者名の後に記した)。

 

――ア行――

アインシュタイン  65,177,179,

アリストテレス  161

井上ひさし  7,

江戸川乱歩  10,60,

大江健三郎  7,

オドーエフスキイ  178

『ロシアの夜』  178

 

――カ行――

カーソン  192,197,200,

『センス・オブ・ワンダー』  200

『沈黙の春』 192,

カミュ  5

カント  70,101,168,

『永遠平和のために』  168

北杜夫  7

北村透谷  7

ギボン  6

『ローマ帝国衰亡史』  6

ギャスケル  110,111,118,194

『メアリー・バートン』  110,   111,194

キリスト  34,110,150-153,174,200

ゲーテ  5,23,24,137,141

『若きヴェルテルの悩み』  4,23

『ファウスト』  137

ゲルツェン  6,202

ゴンチャローフ  226

 

――サ行――

ザイツェフ  132

サンド  189

ジイド  5

椎名麟三 220

シェークスピア  10,61

『マクベス』  61

『ロミオとジュリエット』 88

シェリー  109,110,111

『フランケンシュタイン』 9,109~112

シーザー  92,93

司馬遼太郎  198

島崎藤村  7,221

シュティルナー  93,173

『唯一者とその所有』  93

シュペングラー  5

『西洋の没落』  5

シラー  10

スタンダール  25,84,85,207

『赤と黒』  4,25,84

スティーヴンソン  136,137

『ジーキル博士とハイド氏』 136,138

スピノザ  71,127,157,158,160,192,

『エティカ』  71

セーガン  195,

『コスモス』  195

 

――タ行―― 

ダーウィン  96,97,98,132,194,195,

『種の起原』  96,97,194

『ビーグル号航海記』 194

ダニレーフスキイ  174,214

『ロシアとヨーロッパ』   174

チェルヌイシェーフスキイ  33,78,79

『何をなすべきか』  33,39,42

ツヴァイク  95,208

『三人の巨匠』  95

ツルゲーネフ  32,204

『父と子』  32

ディケンズ  26,27,67,81,95,154,

『オリヴァー・トゥイスト』    26,67

『クリスマス・キャロル』 154

『辛い世の中』  81

『二都物語』  27

デカルト  55,70,71,112,114,116,156,157,161,187,

『情念論』  70,71

『方法序説』  55

ドイル  43,44,136,

「グロリア・スコット号事件」  30

「ソア橋」  43,44

『四つの署名』  58,81,141

トインビー  173,

『歴史の研究』  173

ドストエフスキー

『印象』  →『冬に記す夏の印象』

『おかしな男の夢』  191

『カラマーゾフの兄弟』  68,157,171,180

『作家の日記』  161,188,194

『死の家の記録』  128,130,158

『手記』→『地下室の手記』

『創作ノート』  82,86

『地下室の手記』  47,82,115,139,187

『白痴』  34,162,194

『冬に記す夏の印象』  25,47,50,108,189

『分身』  136,138

『貧しき人々』  28,46

『未成年』  34,82,86,128,157

雑誌《時代》  109,118,158,160

雑誌《世紀》  118

トルストイ  22,83,130

『青年時代』  22,130

『戦争と平和』  83,103,104

 

――ナ行――

夏目漱石  7,120

ナポレオン三世  28,92,93,129

『ジュリアス・シーザー伝』  92

ニーチェ 5,139-142,167,168

『善悪の彼岸』  139

『ツァラトゥストラはかく語った』  142

『道徳の系譜』  139

ニュートン  104,109

ネクラーソフ  68

「黄昏まで」  68

 

――ハ行――

萩原朔太郎  180

バックル  119

『イギリス文明史』  118

バルザック  10,28,94,95

『ウジェニー・グランデ』  28

『ゴリオ爺さん』  94,131

樋口一葉  39,53

『十三夜』  39

『われから』  37

ピーサレフ  78,79,97,132

『生活のための闘い』  97

ヒトラー  6,7,167,168,169,170

『わが闘争』  16,167,168,169

ピョートル大帝  22,78,159,188

福沢諭吉  81,179,

『西洋事情』  119

『聖書』  9,85,149,152

プーシキン  82,84,102,103,188

『スペードの女王』  82

『エヴゲーニイ・オネーギン』   103

『青銅の騎士』  188

フーリエ  5,202

フロイト  9,69,113,157

フロム  113,157,170,171

『自由からの逃走』  16,170

ブロンテ

『ジェーン・エア』  42

ベケートフ  194,195

ヘーゲル  70,71,113

『小論理学』  70

ベーコン  187

ヘッセ  5,6,178,

ベンサム  77,78,79,178

「高利弁護論」  78

『道徳および立法の諸原理序説』   77

ポー  44,59,60

『モルグ街殺人事件』  44,58

ポッター 198

『ピーター・ラビット』  198

ホッブズ  61,

 

――マ行――

マホメット  90,104,109

マルクス  113,157,172,173

『共産党宣言』  172

マルサス  96,97,111,195

『人口論』  96,111

丸谷才一  110,209

マン  5

宮崎駿  198

『となりのトトロ』  198

ミル  57,78,79,110

『経済学原理』  79

ミルトン  110

『失楽園』  110,111

村上春樹  7,220

 

――ヤ、ラ行――

ユゴー  6,28,29,84,102,118,197

『ノートルダム・ド・パリ』  118

『レ・ミゼラブル』  6,28,68,84, 103,197

ルソー  85,118,161

『告白』  85,118

レスコフ 98

『いがみあい』  98

 

(ドストエフスキーの項目はゴチックで示し、人名項目からは頁数を省いた。索引は本文のみに限ったので、詳しくは本書の注を参照)。

 

« »