高橋誠一郎 公式ホームページ

2-12、ロシア文学の受容と近代日本文学の成立――プーシキンの『エヴゲーニイ・オネーギン』とツルゲーネフの『猟人日記』

2-12、ロシア文学の受容と近代日本文学の成立――プーシキンの『エヴゲーニイ・オネーギン』とツルゲーネフの『猟人日記』

Ⅰ. 近代日本語の成立と近代ロシア文学

a.二葉亭四迷訳『あひびき』と島崎藤村

b.明治の新しい文学と言文一致の発達

c.  島崎藤村の蔵書

d.口語文について 

 

Ⅱ. プーシキンの『エヴゲーニイ・オネーギン』

a.プーシキンの代表作・韻文小説『エヴゲーニイ・オネーギン』

オネーギン、アマゾン(←画像をクリックで拡大できます)

プーシキンの『エヴゲーニイ・オネーギン』(岩波文庫、図版は「アマゾン」より)  

b.『エヴゲーニイ・オネーギン』における風景描写

c.作者と主人公

d.オネーギンの農村改革

e.貴族の娘・タチヤーナの恋

“Eugene Onegin“ – Opera by Pyotr Ilyich Tchaikovsky – YouTube

▶ 1:56:13 https://www.youtube.com/watch?v=n1Crz87zAfI

f.「タチヤーナの手紙」

g.手紙のロシア語への翻訳

 

Ⅲ.ツルゲーネフの『猟人日記』と二葉亭四迷の『あひびき』

a.ツルゲーネフのプーシキン観

b.太宰治のプーシキン観

c.ツルゲーネフと『猟人日記』

(Сжигание «Записок охотника», карикатура Л. Н. Вакселя. 1852) 

d.二葉亭四迷訳『あいびき』の冒頭

e.『あいびき』の登場人物と構造

f.『あいびき』の結末

ツルゲーネフとトルストイ

(ツルゲーネフ、ゴンチャローフとトルストイなどの写真、出展はロシア語版「ウィキペディア」)

 

 

 

« »