高橋誠一郎 公式ホームページ

1-21、ナチスドイツの侵攻とソ連――映画《僕の村は戦場だった》Ⅰ

1-21、ナチスドイツの侵攻とソ連――映画《僕の村は戦場だった》Ⅰ

.  第一次世界大戦後の世界とドイツ  

a. ドイツの窮状とヒトラーの登場

Bundesarchiv_Bild_102-10541,_Weimar,_Aufmarsch_der_Nationalsozialisten

(世界恐慌で国民の生活がどん底に叩き落されたドイツでは、ヒトラー率いるナチズムの台頭を招く。Bundesarchiv, Bild 102-10541 / Georg Pahl / CC-BY-SA 3.0。図版は「ウィキペディア」より)

b. 「非凡人の理論」とヒトラーの「非凡民族」の理論

c. ナチ党の独裁と独ソ戦

MolotovRibbentropStalin

(独ソ不可侵条約に調印するモトロフ・ソ連外相。図版は「ウィキペディア」より)

. ソ連の映画とタルコフスキー監督(1)

a. タルコフスキー(1932~86年)

b.  短編『ローラーとバイオリン』

ローラーとバイオリン、「ウィキペディア」

映画《ローラーとバイオリン》、Материал из Википедии

Ⅱ. 映画『僕の村は戦場だった』

タルコフスキー

映画《イワンの子ども時代》のポスター、コワレンコ画、Материал из Википедии

a. 映画の筋

b.デューラーの木版画『黙示録の四騎士』

ータルコフスキー、デューラ、(出典は「ウィキペディア」)

 

« »